しわにも対応

たるみのない肌を目指すならウルセラ治療がオススメです。信頼できるクリニックをこちらで紹介しているのでオススメです。

しわにも対応するように改良されています

ウルセラは超音波によるたるみ治療器で、切らないリフトアップとして人気があります。リフトアップは皮膚だけを引き締めても効果が薄いのですが、ウルセラは深層の筋膜に働きかけてたるみの改善を行います。ウルセラは超音波の焦点が4.5ミリのトランスデューサーで筋膜に熱をあたえコラーゲン繊維などを収縮させたるみを改善します。また3ミリのトランスデューサーで真皮層に働きかけます。コラーゲンの生産が活発になり、肌のはりを取り戻します。ウルセラはリフトアップには効果があるが、しわに対してはあまり効果的ではないと言われてきましたが、1.5ミリの浅い焦点のトランスデューサーが開発されました。これにより、真皮層の浅い部分に超音波の熱エネルギーをあたえることができるようになりました。そのため小じわの改善や目元の周囲のしわの改善などに利用できるようになりました。

専門のクリニックを探して施術を受けます

ウルセラは美容外科で施術が受けられますが、新しい機械なので導入しているクリニックが多くないということがあります。またモニターで確認しながらピンポイントで超音波を深層部に照射するという高度な技術が必要なため、技術力の高い医師を探す必要があります。サーマクールなどの超音波機械に精通している医師を探すことも大切です。できれば専門のクリニックで施術を受けることが望ましいでしょう。現在は美容外科の紹介サイトも多数存在しています。その中からウルセラの施術を行っているクリニックを探します。自宅から遠いところしかなくても、頻繁に通う必要はないので、休みをとって施術を受けることも無駄ではありません。クリニック探しとともに、口コミや紹介サイトで腕のいい医師を探して施術を受けるようにします。